不満・要望・不正 雑談・ネタ

【朗報】DeNAの決算説明会にて社長自らポケマスについて言及!「長く遊んでもらうためには問題があった」「解決のためにリソースを当てている」

DeNA

記事によると

ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>の守安 功社長(写真)は、この日(11月6日)、2020年3月期第2四半期の決算説明会で、新作『ポケモンマスターズ』について、改修に大きく注力していると明かした。

守安 功社長によると「『ポケモンマスターズ』はユーザーの共感ありリリース当初はとても良かった。その一方でバグやコンテンツボリュームといった面で、長く遊んでもらうためには問題があった」と説明した。現在はその解決のためにリソースを当てているという。

会場からは「ユーザーを取り戻すのは難しいのでは?」という質問もあったが、過去に『メギド72』の運営改善を例にしながら、「改修を行い、ユーザーとコミュニケーションを取ることで、再び遊んでもらえる」と質問に答え、今後の状況に期待を寄せていた。

全文を読む

  • まるでメギドが盛り返して覇権を獲ったみたいな言い方だが良くて中堅どころだろ…
  • 社長自ら言及するとはDeNAもマジっぽいなw
  • 「長く遊んでもらうために問題があった」草不可避wwwww
  • 熱量が高かったから取り返すのはほぼ不可能なんやで!やはりゲーム会社としては二流止まりやねwwwwww

こちらの記事もおすすめです

おすすめ記事

-不満・要望・不正, 雑談・ネタ