育成・遊び方・操作方法

コード解析によりトレード機能の詳細が明らかに!!!

99e748

ポケモンGO、トレード機能の詳細が判明

北米では7月上旬に配信されて以来、多くのプレイヤーが待ち望んでいるトレード機能ですが、コード解析によりその詳細が判明いたしました。

  • トレードプレイヤーを検索することができる
  • トレードを作成、キャンセル、そして成立することができる
  • 現状、ポケモンのみがトレード可能(将来的にアイテムも?)
  • トレード範囲や画面はどのようになるか不明 ※全世界対象になるのか、そうでないのか
  • トレードはアクセスに不具合があった場合、再度接続を試みます
  • トレードがどのようなアクセス方法になるのかは不明だが、サーバーサイドにアクセスすることでトレードの申し込みや承認をロードさせる

トレード機能のリリース時期や詳細については、ナイアンティックからの公式内リリースはいまだありませんが、今回、判明した内容は正直、予測できた範疇です。
ただ相棒ポケモンの時も事前に判明した内容が、ほぼそのまま実装されたことから、今回判明した内容についても、間違いないように思われます。

また上記の内容からトレード機能の実装当初はポケモンのみが交換可能で、アイテムはできないようです。
そして、自動的にトレードしたい相手を検索することから、特定の相手とのトレードは出来ないようです(RMT防止のため?)

日本でも配信から2か月が過ぎ、そろそろ次の新しいアップデートが待ち望まれます。

まとめ
コード解析によりトレード機能の詳細が明らかに!!!

こちらの記事もおすすめです

おすすめ記事

-育成・遊び方・操作方法