シャドウバースの攻略まとめ記事を速報で情報発信しているまとめサイトです

【シャドウバース】攻略まとめ速報

シャドウバース攻略まとめでは、Shadowverseの人気オススメデッキレシピや新カードパックのカード評価、公式情報などの攻略情報を紹介しています。また2chで話題の最新速報情報のまとめ記事も最速更新中です。

※『シャドウバース攻略まとめ』は、シャドウバースの最新情報・攻略情報に関する非公式ファンサイトです。株式会社Cygames及び「シャドウバース」運営事務局とは一切関わりはございません。

更新情報

シャドウバースの最新2chまとめ記事や雑談掲示板はコチラからどうぞ

最新情報

シャドウバースxストリートファイターVのコラボ決定!

2017年春にシャドウバースとストリートファイターVのコラボが決定!
リーダーキャラとカードスリーブがストV仕様になるようです。

エルフ・・・キャミィ
ロイヤル・・・春麗(チュンリー)
ドラゴン・・・リュウ
ネウロマンさー・・・ベガ
ウィッチ・・・ジュリ
ビショップ・・・神無月かりん
ヴァンパイア・・・バルログ

2月のMaster Pointランキングキャンペーン開催

開催期間

2月1日 9:00 ~ 3月1日 8:59

内容

以前行われたキャンペーンの第二弾が開催!
報酬カードが「ダークエンジェル・オリヴィエ」から、「バハムート」に変更されました

報酬

・1~100位
バハムート(プレミアムカード)3枚
5000ルピ

・101~1000位
バハムート(プレミアムカード)1枚
2500ルピ

※報酬付与は2017年の3月上旬とのことです

累積BP報酬が更新 今回のカードパック、エンブレムは「ハンサ」「フィーナ」

2月となったのでミッションの累積BP報酬が更新となった。
今月のエンブレム、カードスリーブの対象は「ハンサ」「歴戦の傭兵・フィーナ」となっている。

累積BP報酬アイテム
2000ハンサ(エンブレム)1個
4000ハンサ(カードスリーブ)1個
8000歴戦の傭兵・フィーナ(エンブレム)1個
12000歴戦の傭兵・フィーナ(カードスリーブ)1個


▲ハンサ

▲歴戦の傭兵・フィーナ

1/5より制限されていた「ネフティス」「信仰の具現化」「祈りの集約」が解禁に!

1/5に行われたメンテナンスにて制限カードが使用可能となった。
また。今回のお詫びとして「バハムート降臨カードパックチケット」が3パック配布となった

構築済みデッキの販売が決定

構築済みデッキの価格は初回のみクリスタル500個で、2回目以降はクリスタル750個になるそうです。ただし購入は3回までとなっている。また各デッキには書きおろしカードが収録されています。

宴の始まり(ロイヤル)

シャドウバース内で販売される構築済みのデッキに関しての新情報が公開!デッキはロイヤルの「宴の始まり」デッキでこのデッキのポイントは

  • ロイヤルの魅力である「展開力」を活かしたデッキ
  • 「わがままプリンセス」「クイックブレーダー」「メイドリーダー」等でフォロワーを引き展開していこう

また、この構築済みデッキには「海底都市王・乙姫」の描き下ろしイラストが収録されている!

魔術の神髄(ウィッチ)

シャドウバース内で販売される構築済みのデッキに関しての新情報が公開!デッキはウィッチの「魔術の神髄」デッキでこのデッキのポイントは

  • このデッキ最大の必殺技である「次元の超越」を初手で引いておきたい
  • 相手の行動を制限しつつ手札のスペルブーストを増加させていくのが基本となるので、カードをたくさん引く必要がある

また、この構築済みデッキには「マーリン」の描き下ろしイラストが収録されている!

女王の口付け(ヴァンパイア)

シャドウバース内で販売される構築済みのデッキに関しての新情報が公開!デッキはヴァンパイアの「女王の口づけ」デッキでこのデッキのポイントは

  • 最初の手札交換では、低コストの攻撃的なカードを中心にする
  • 「フォレストバット」を大量に展開することによって、さまざまなカードが機能するのがヴァンパイアの魅力!「吸血姫・ヴァンピィ」や「ミッドナイトヴァンパイア」と組み合わせて大ダメージを狙え
  • ヴァンパイアには、数多くの即効性のあるダメージスペルや疾走フォロワーが存在する。相手の残り少ない体力を削るのが得意なクラスでもある

また、この構築済みデッキには「クイーンヴァンパイア」の描き下ろしイラストが収録されている!

暗黒竜騎(ドラゴン)

シャドウバース内で販売される構築済みのデッキに関しての新情報が公開!デッキはドラゴンの「暗黒竜騎」デッキでこのデッキのポイントは

  • 最初の手札交換で欲しいのは「竜の託宣」や「ドラゴンナイト・アイラ」といったPPを増やすカード
  • PPを上げ「騎竜兵」で高コストフォロワーのコストを下げたり、「海剣竜」の疾走で一気に攻める
  • 劣勢になっても「ファフニール」「ジェネシスドラゴン」などで逆転を狙おう

また、この構築済みデッキには「ダークドラグーン・フォルテ」の描き下ろしイラストが収録されている!

冥炎咆哮(ネクロマンサー)

シャドウバース内で販売される構築済みのデッキに関しての新情報が公開!デッキはネクロマンサーの「冥炎咆哮」デッキでこのデッキのポイントは

  • 低コストのフォロワーを最初の手札に引き込み、なるべく序盤から1、2、3と続けてプレイしていくように
  • ネクロマンス効果を使って「死の祝福」「カローン」などで盤面を有利に運んでいく
  • 「蠅の王」「デュエリスト・モルディカイ」でさらに有利に持っていく

また、この構築済みデッキには「ケルベロス」の描き下ろしイラストが収録されている!

純白の戦場(ビショップ)


シャドウバース内で販売される構築済みのデッキに関しての新情報が公開!デッキはビショップの「純白の戦場」デッキでこのデッキのポイントは

  • 最初の手札交換でもっとも欲しいカードは、アミュレットの「詠唱:獣姫の呼び声」
  • 「シュラインナイトメイデン」は自分のフォロワーを選択できないようにして、相手にスペルや能力を使わせにくくする
  • 「気高き教理」「残忍な修道女」「天空の守護者ガルラ」を使ってカウントを一気に進めて盤面を有利にしよう

また、この構築済みデッキには「ジャンヌダルク」の描き下ろしイラストが収録されている!

白銀の射手(エルフ)

シャドウバース内で構築済みのデッキの販売が決定しました!デッキは「白銀の射手」デッキでこのデッキのポイントは

  • 最初の手札交換はなるべく軽いカードを選択!「フェアリー」を手札に加えるカードを中心に集めよう
  • 「フェアリー」を並べて攻めまくれ!「ブレスフェアリーダンサー」幅にいるフォロワーをすべて強化するぞ!手札の「リノセウス」と合わせ相手に大ダメージを与えよう!
  • 「フェアリー」は場に出すだけではなく、手札に持つことで「太古の森神」の強化も可能!

また、この構築済みデッキには「エンシェントエルフ」の描き下ろしイラストが収録されている!

リセマラは必要なの?

各カードにはレアリティが割り当てられているが、レアリティが高いものが必ずしも高いとは一概には言えないので、リセマラの必要性はあまり高くないゲームとなっています。ゲームを開始後もミッションをこなせば無課金でもパック購入に必要なルピを貯めていくことが可能なのですぐにゲームに慣れて勝率を高めていくことをおすすめします。

どうしてもリセマラをする場合には砕いた時に任意のカードを生成するのに必要なレッドエーテルを最も多くもらうことができるプレミアム(カード図面が動く)のレジェンドカードか、作りたいと考えているデッキタイプで必須となっているレジェンドカードを狙うのが良いかと思います。

シャドウバース最強デッキランキング(12/5更新)

Tier1 (Sランク)

デッキ名評価順位変動
疾走ガルラビショップ9.5→ STAY
テンポエルフ9.5→ STAY
冥府エルフ9.5→ STAY
テンポ冥府エルフ9.5→ STAY
エイラセラフビショップ9.5→ STAY
ミッドレンジロイヤル9.5→ STAY

Tier2(Aランク)

デッキ名評価順位変動
疾走ドラゴン9.0→ STAY
フェイスドラゴン9.0→ STAY
セラフビショップ8.5→ STAY
コントロールロイヤル8.5→ STAY
超越ウィッチ9.0→ STAY
アグロネクロ8.5→ STAY
エイラビショップ9.0→ STAY

Tier3(Bランク)

デッキ名評価順位変動
御旗ロイヤル8.0→ STAY
アグロヴァンプ8.0→ STAY
オリヴィエドラゴン8.0→ STAY
ブラッディ・ヴァンピィ8.0→ STAY
コントロールネクロ8.0→ STAY

Tier1デッキ攻略解説詳細

疾走ガルラビショップ

疾走ガルラビショップとは、疾走フォロワーを出すアミュレットを中心に構成し、相手のリーダーの顔面ダメージを最優先に意識して展開していくデッキ。
回れば最短6ターンで勝利することも可能。
アミュレットは現状除去する手段が少なく対策されにくいという点でも強力となっています。
戦略も単純なので初心者にも扱いやすい。

カウントダウン系アミュレットからの疾走持ちフォロワーを効率的に展開させるのが鍵となるので、カウントを進める「気高き教理」や「見習いシスター」などで補いながら展開していく。
序盤からフォロワーやアミュレットを積極的に展開して攻めつつ、フィニッシャーとして「ガルラ」や疾走フォロワーでリーダーの体力を削っていく。
展開が遅れてしまうと巻き返しが難しく不利に陥ってしまいがちなので、できるだけ早く体力を削っていけるよう積極的に進化して攻めていきたい。
守護で疾走が防がれてしまわないように「漆黒の法典」や「死の舞踏」も

対してロイヤルやエルフなどの序盤からフォロワーを横に広げて展開してくるタイプのデッキが相手の場合には、テンポを崩されてしまいがちなので苦手となっている。

疾走ガルラビショップのキーカード

  • 詠唱:獣姫の呼び声
  • 天空の守護者・ガルラ

テンポエルフ

テンポエルフとは、エルフの特徴であるフェアリーを横展開で並べていき「エルフの少女・リザ」の効果で全体除去から守りつつ、「ブレスフェアリーダンサー」や「エルフナイト・シンシア」などの全体バフ系の効果を最大限に活かし押し切っていき勝利を目指すデッキ。

4ターン目に「エルフプリンセスメイジ」の進化し0コストフェアリーを手札に持ち、次の5ターン目で「クリスタリアプリンセス・ティア」の効果を発揮させることが可能なので盤面を一気に有利に運ぶことが可能。

低コストから中コストで強いカードが多く含まれているので、相手のデッキには幅広く対応ができるのが優秀。
テンポエルフの弱点である全体除去の対抗策として「エルフの少女・リザ」はあるがファンファーレ効果なので常に防ぐことはできず、いつでも手札にあるとも限らない。またリザの効果でも破壊や消滅効果は無効化できないので注意。

テンポエルフのキーカード

  • エルフの少女・リザ
  • エルフプリンセスメイジ
  • クリスタリアプリンセス・ティア
  • エルフナイト・シンシア

冥府エルフ

冥府エルフとは、墓場に30枚あると毎ターン相手の全フォロワー&リーダーに6ダメージを与えるアミュレット「冥府への道」をフィニッシャーとしたデッキ。
フェアリー生成系のカードを利用して墓地に送るカードを増やしやすくし、冥府への道の発動条件を満たしていく。
ダークネスエボルヴより追加された優秀なドローソース「翅の輝き」が加わり冥府発動が有利になった。

基本的には冥府への道で勝利を決めていくデッキとなっているが、リノセウスでのリーダー直接狙いなど勝ちパターンはいくつか存在するので様々なデッキに対応することが可能。
しかし、それ故に相手のデッキパターンの読みと状況の見極めによる戦略変更などスキルを求められるので初心者には向かないデッキである。

序盤はフェアリーなどのフォロワーを積極的展開していき、3ターン目でエンシェントエルフを出せると攻守ともに有利に立つことができる。
大量に墓場を稼ぐことができる「新たなる運命」は敢えて使用するタイミングを遅らせて、相手に冥府エルフではなくテンポエルフであると思わせることができると、場のフェアリーを処理させて時間を稼ぎつつ墓場も稼ぐことができる。

冥府エルフのキーカード

  • 新たなる運命
  • エンシェントエルフ
  • 冥府への道

テンポ冥府エルフ

テンポ冥府エルフとは、テンポエルフと冥府エルフのお互いの強力なカードを取り入れたデッキ。
両方のデッキの強みを取り入れることで弱みをカバーし対応力を強化している。
しかし、その一方でこのデッキを使いこなすためには高度な状況判断が必要となり、勝利パターンも切り替えていかなければならないため上級者向けの難易度の高いデッキとなっている。

テンポ冥府エルフのキーカード

  • 冥府への道
  • クリスタリアプリンセス・ティア
  • エルフナイト・シンシア

エイラセラフビショップ

エイラセラフビショップとは、「エイラの祈祷」によりフォロワー強化や回復で粘りつつ、「封じられし熾天使(セラフ)」でフィニッシュを狙った複合型デッキ。
エイラにより強化したフォロワーを展開できれば、セラフを待たずの勝利ももちろん狙うことが可能。

エイラとセラフがともにアミュレットとなっており場に出せる数を圧迫してしまう恐れもあり自滅する危険もあるので注意が必要。

アミュレットがキーとなるデッキのためアミュレット除去の効果のある「変成の魔術」や「オーディン」の存在は厄介ではあるが、エイラビショップを装いエイラでアミュレット除去を消費させて、セラフで勝利するといったリスク回避はしやすくなっている。

エイラセラフビショップのキーカード

  • エイラの祈祷
  • テミスの審判
  • 封じられし熾天使

ミッドレンジロイヤル

ミッドレンジロイヤルは、フォロワー展開と全体強化で戦う中速デッキ。
苦手デッキが少ないため対応力が高く勝利の安定性も高い。

ロイヤルクラスの弱点である手札切れを起こしやすい点については、「アドバンスブレーダー」を採用することで手札切れが起こりにくくなっている。
戦い方は、序盤は横展開をして盤面を有利に保ちつつ中盤に「セージコマンダー」で全体強化し勝利を狙っていく。
キーとなる「乙姫」と「セージコマンダー」は指揮官なので「メイドリーダー」でサーチしやすくするために「アドバンスブレーダー」は抜くのもあり。

ミッドレンジロイヤルは、フォロワーを並べて盤面を有利に保つ戦い方になるので、それを崩す「テミスの審判」のような全体除去には弱く一気に状況を崩されてしまう危険がある。その可能性も考えて再度フォロワーを並べられるように備えておくと巻き返しは可能。

ミッドレンジロヤルのキーカード

  • ロイヤルセイバー・オーレリア
  • セージコマンダー
  • 海底都市王・乙姫

2Pick(アリーナ)

2Pickは、ランダムに選ばれた2枚1組のカードが2組表示されそこから任意の1組を選択しながら15組30枚のカードを選んでデッキを構築していくモードです。
通常のデッキ構築と異なりデッキ内のカード枚数は40枚ではなく30枚となっているので、選んだカードの役割の重要性は高く出現確率も高くなっているので、その点を考慮して2Pickならではのデッキ構築を考えていきたい。

2Pickで出現しないカード

2Pickではカードの本来の効果が出しにくい物やバランス調整を考慮した上で、9月30日のアップデート以降より一部のカードは出現されなくなりました
これらを把握した上でカードをピックしデッキを構築してください。

光の道筋ツインプリズナーフラムツインプリズナーグラス
冥府への道カニバルフラワー根源への回帰
次元の超越魔導の力場悪霊の饗宴
詠唱:夢想の白兎祈りの集約-

勝利数別報酬内容

2Pickでの全5戦の結果勝利数に応じて報酬内容が以下のようになっています。
※報酬のカードパックチケットは、12/1までは期間限定キャンペーンによるスタンダードではなく「ダークネスエボルヴ」が配布されます。

勝利数報酬例
0勝スタンダードカードパックチケット1枚
1勝スタンダードカードパックチケット1枚
15~30ルピ
2勝スタンダードカードパックチケット1枚
35~55ルピ
3勝スタンダードカードパックチケット1枚
60~100ルピ
4勝スタンダードカードパックチケット1枚
120~180ルピ
レッドエーテル0~25個
5勝スタンダードカードパックチケット1~2枚
200~350ルピ
レッドエーテル0~50個

クラス別 2Pickで優先してピックしたいカード

2Pickでは、ランダムに表示されるカードから選んでデッキ構築を行っていくため、複数の特定のカードが存在することで狙っていくコンボ戦略は立てづらいためクラスとしての特性を活かした戦いたやカード単体でも能力を発揮してくれるカードを選んでいったほうが安定して勝ちやすいです。

いずれのクラスでも単体能力が高いニュートラルで「ダークエンジェル・オリヴィエ 」「ルシフェル」「オーディン」「ガブリエル」は扱いやすく強力なので腐ることがないです。

クラス別に優先してピックしていきたいカードを紹介します。

エルフ

クリスタリアプリンセス・ティアエルフナイト・シンシアエンシェントエルフ
フェアリープリンセスガブリエルロビンフッド
ルシフェルオーディンダークエンジェル・オリヴィエ 
エルフの少女・リザグランドアーチャー・セルウィン 

ロイヤル

海底都市王・乙姫フロントガードジェネラルアルビダの号令
ロイヤルセイバー・オーレリアツバキルシフェル
ドラゴニュート・シャルロットガブリエルヴァンガード・レイサム
ダークエンジェル・オリヴィエアレキサンダーレオニダス

ウィッチ

アークサモナー・エラスムスノノの秘密研究室エンシェントアルケミスト
ルシフェル破砕の禁呪ダークエンジェル・オリヴィエ
太陽の巫女・パメラオーディン古き魔術師・レヴィ
ガブリエル  

ドラゴン

ジェネシスドラゴンファフニールダークエンジェル・オリヴィエ
オーブドラゴンオーディンルシフェル
ジルニトラネプチューンダークドラグーン・フォルテ
ガブリエル騎竜兵サタン

ネクロマンサー

ケルベロス死の祝福デュエリスト・モルディカイ
蝿の王腐の嵐オーディン 
ルシフェルプルートガブリエル 
ケリドウェンダークエンジェル・オリヴィエ魂の再利用

ヴァンパイア

エリニュスクイーンヴァンパイア黙示録
裁きの悪魔セクシーヴァンパイアブラッディ・メアリー
フリアエ吸血姫・ヴァンピィルシフェル
ダークエンジェル・オリヴィエオーディン メドゥーサ

ビショップ

 テミスの審判ジャンヌダルク光輝ドラゴン
ムーンアルミラージルシフェルカグヤ
ダークエンジェル・オリヴィエオーディン ガブリエル 
サタンアテナ天空の守護者・ガルラ 

シャドウバース面白攻略動画

シャドウバース内での役に立つ攻略方法や実戦向きではないけど面白いものなど、シャドウバースに関する動画を紹介します。

解説付き ベルエンジェルを限界まで強化してみた ⇒ 攻撃力が1億超えwww

攻撃力0の進化前ベルエンジェルがなんと1億超えの攻撃力になってしまう驚異的な動画です。
間違いなく実戦では利用できないテクニックだけれど配信者の方が丁寧に教えてくれているので、普通のプレイに飽きてしまった人は気分転換に試してみると面白いかも!

ヴァンプでフォロワーを一切出さずにランクマッチで勝利する縛りプレイ動画!

ヴァンパイアでフォロワーを一切出さずに、スペルとアミュレットのみで勝利してしまう縛り動画です。
スペルからのフォレストバットも使用しないので一切場にフォロワーが出ません。
難しいだけに縛りプレイで勝利した時の達成感はかなりのものが得られそうですね!

2017/02/12

メニュー
トップ